猫舌と猫足

アクセスカウンタ

zoom RSS ここから 何処かへ 國府理

<<   作成日時 : 2012/08/05 19:06   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

ここから 何処かへ 
国府理

京都芸術センター
2012年7月28日(土)−9月9日(日)

画像



Do Androids Dream of Electric Sheep?

國府氏は若いころから僕の店の商品を買ってくれていた。
当時としてもみすぼらしい恰好をした青年でしかし朴訥ながら芯の強さを感じる風貌をしていた。
ユニクロが出来て以来ファッションは多少世俗に近づいたが他の点では少年の面影を残している。

画像


じわりじわりと軽トラックが走る。この車に与えられた(予定された)速度ではありえない。それは長い人生の惰性の惰性のようでもあり誰かの夢の景色のようでもある。
そのヘッドライトからはこの素朴な機械を使った人々の記憶の残像が漏れ出ている。

愛され役に立った機械に魂が宿るという感覚

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ここから 何処かへ 國府理 猫舌と猫足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる