猫舌と猫足

アクセスカウンタ

zoom RSS 橋本遊廓跡 2013年

<<   作成日時 : 2013/06/01 17:37   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 0



法が禁じるまで廓があった。

もともと男山八幡宮の門前でもあったし、淀川を山崎側に横断する渡しもあって交通の要衝だった。
最盛期には二百余人の遊女が居たという。

このような「花街」のあとはどこの土地でもほとんど歓楽街になるが京都では多くが下宿屋や旅館に衣替えした。
渡しもなくなって橋本はただ京阪の各駅停車が停まる駅になった。
背後の丘が開発されて結構乗降客が居るようである。

遊郭のあとはだから駅より西側、堤防までの狭い地域にある。

五十年過ぎ去っている。往時を知る人は殆ど居ないだろう。廓であったであろう建物の見事な作りは美しく保たれているところを見ると、住人たちは誇りを持って保持しておられるのだろう。
しかしカメラを持つ僕を追う目を感じないではなかった。多分に自意識過剰であるだろうが。

出来上がった写真は見事に腰が引けている。

画像


画像


検番だか歌舞練場だかの跡だと思われる廃屋

画像


銭湯がある。遊郭あとには必ず湯屋もしくはその跡がある。ここは現役

画像


画像


画像


画像


中も素晴らしいそうだが残念ながらお休み

画像


どんな願がかけられたのだろうか


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


かつての不夜城を演出した灯りはもう無い

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村

上をポチットしてくだされば励みになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
橋本遊廓跡 2013年 猫舌と猫足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる