猫舌と猫足

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成26年度富士総合火力演習

<<   作成日時 : 2014/08/24 23:16   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


このシーンはひやり

画像


画像


島嶼部防衛というドクトリンが示されたが、別段とうという戦術は無かった。通常の手順。
実際重火器を運用できるか問題だろう。
陸自のしごとというより噂されている日本版海兵隊の分担になる。

今回ちょっと思ったのだが、観客の中に幼児が意外と多く、砲撃音に怯えて泣いていた。トラウマになるぞ。というより内耳や脳の障害につながりかねない。本当に嬰兒を抱いている親も居たぞ。運営は考慮すべきです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成26年度富士総合火力演習 猫舌と猫足/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる