テーマ:野鳥

タゲリ

電車とバスを乗り継いでやっと出会えました。 高槻市柱本地区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頭部の白いクロツグミ

篠山の森にて サンコウチョウ目当てでしたが、声はきけども・・しばらく通わなきゃ。 クロツグミがいい声で鳴いており、いいお立ち台で撮影できたのですが・・・頭白いやん!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親子

いくわよ えっまじかー やべえよお こわいよお まっこんなもんだわ おまえちびってたろう
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もず.ありすい

アリスイがいるよというお噂をたよりに枚方大橋近辺へ。 ここには河川敷に通称野鳥通りという小道があって様々な鳥がいる。 カメラマンも大勢。 高鳴きするのはモズばかり。僕は好きだよモズ。綺麗だし。 藪の中に雉なんかもちらりとみえたのだけれども。 諦めて帰ろうとするとカメラマンさん達が談笑。 人交わりが苦手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンコウチョウ

いつもの森にいくと、幾人か樹上を見上げている人々がいました。そっと近づき僕も樹上を双眼鏡で探っていると、先にカメラ構えていた一人が樹上に向かって「早く逃げろ、俺達がみつけたのにあとから来たカメラマンに撮られないうちに」と叫ぶのです。初心者ゆえマナーを知らず申し訳ないことでした。 やっぱり自分で見つけないとね …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木走正水

きばしりキバシリ(木走、学名:Certhia familiaris)はスズメ目キバシリ科に分類される鳥類の一種である 日本では北海道、本州、四国、九州の亜高山帯の針葉樹林に留鳥として生息する。繁殖地はやや局地的で、個体数は多くない。冬季はやや標高の低い場所に移動する。北海道では平地の林に生息するものもある。(wiki …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三連コンボ

ここのところ通い詰めている篠山の森 今日は午後から雨なので昼までと決めていきなり三連コンボ 本当にありがとうございました キビタキ オオルリ サンコウチョウ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふくろう

大阪府下の有名な大けやきにふくろうが巣立ったときいて見にゆく それにしても神韻縹渺たる大樹に不思議なふくろう。できすぎ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目に青葉

やっとこさ落ち着いて鳥見。 全国のファンの皆様おまたせしましたとクサイ冗談もかましながら。 誰か読んでるんだろうな多分。 それはおいて オオルリとキビタキに挨拶出来ました。 仙台虫喰氏は歌声だけ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

るりビタキ

寒さがやってきたので鳥も降りてくるかと目論んで桂坂野鳥園へ。 諦めかけて帰りかけたところで遭遇。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まひわ

綺麗な黄色のカワラヒワだとおもったら、マヒワだと教わりました。初見
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かけす

じゃっじゃっと濁った声でなく。悪声のカラスみたいなものか。 鮮やかな青い羽を持っている。 モノマネが上手いそうで飼うと人の声を真似る
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コミミズクの飛び出し

今年も噂が聞こえ始めて、辛抱たまらず河川敷に。 巨大なマンションを背にして、放棄された河川敷ゴルフ場は荒れ野に戻って、野生動物の跋扈するところ。 野鳥を眺めんと300人ほどのカメラマン。 実は最寄り駅のホームで僕と同じく三脚を持った人物を発見。某ですかと聞けば、そうですと。同じ町にも鳥好きがいてうれしい。 近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more